2017・10

<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>

--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/02/14 (Sat) 曲げわっぱのこと
wappa_profile
大館曲げわっぱ 二つ重丸弁当
サイズ:直径12cm、高さ9.7cm
容量:上段460cc 下段310cc、重さ:120g


このブログでは、秋田県大館市・大館工芸社のお弁当箱をメインに使っています。
材質は天然の秋田杉。杉を薄く剥ぎ、熱湯につけて柔らかくなったところで丸い型に
巻き込むようにして曲げ、重なり合ったところを桜の皮で綴じてつくるのだそうです。

…と文章で書くとたった2行ですが、杉の木が育つまでに150~200年。この工芸の技が
生まれてから400年。曲げわっぱから見たら、私なんてコムスメなのかもしれません。

最近まわりのひとにお弁当箱について聞かれることが増えてきましたので、
きょうはそんなスゴい大先輩・曲げわっぱさんを、あらためてご紹介します。
私の曲げわっぱのこと。

私のお弁当箱は、上段を下段に1cmほど落とし込んでフタをする形になっています
(入れ子ではありません)。容量はあわせて770cc。女性用のお弁当箱は600ccくらい
までが一般的ですので、少食な女性ならごはんを少なめに詰めないと苦しいかも
しれません。逆にしっかり詰めれば、男性でも満足できる量のお弁当箱だとおもいます。

気をつけたいのは、このお弁当箱、深いんです。下に卵と撮った写真がありますが、
内側の高さが上段で約3cm、下段で4.5cmくらいあります。私は下段におかずを
入れているので、卵焼きは切ったあと縦長に立てて詰める感じです。他のおかずも、
おかずカップを活用して、こんもりと。慣れないうちは詰めづらいかもしれません。

wappa_profile_withegg

曲げわっぱのいいところ。

・勝手に湿度管理してくれる
木でできているので、ごはんの余分な湿気を吸ったり、戻したりしてくれます。
つまり、温かいごはんをつめてもベチャベチャにならず、かといってカチカチにもならず。

・軽い
私のお弁当箱は120g=卵2個分くらい。プラスチック製で女性用・2段のお弁当箱だと、
もっと容量が少ないものでも、300gくらいあったりします。

・変なおかずでもそれなりに見える気がする
ときどき変なおかずが入ってたりするんですが、みなさん意外と気づいてませんよね?(笑)
料理の腕や写真の腕ではなく、曲げわっぱのおかげです。

・手に持ったときにあたたかい
なでなでしたくなる手触りです。しかも、なぜかあたたかい。
私が本気で曲げわっぱをほしくなったのは、この手触りのせいです。

・他にも…
杉の木の殺菌効果で食べ物が傷みにくいといわれています。
が、季節柄、私自身では実感できていません。「ほんとうだ!」とおもったら、追記しますね。


曲げわっぱの気を遣うところ。

・電子レンジ、冷蔵庫、食洗機が使えない
電子レンジを使うと焦げ、冷蔵庫に入れると温度差でゆがむみたいです。
私は朝がとても弱いので、夜のうちにできるだけ下準備をし、朝に仕上げをしています。

・洗ったあとにしっかり乾かさないといけない
洗った後は布巾で水気をよく拭き取り、上向きに置いて自然乾燥が原則です。
洗わずに持ち帰って夜洗い、朝まで乾かすひとが多いようですが、私はデスクの上に
並べて乾かしたりもしています。(パーテーションが高く、湿度の低い職場でよかった)

・汁物、油もの、色の強いものに弱い…のかな?
ゴムパッキンが付いていたりはしないので、ダボダボの汁物は入れられません。
私は汁気にはそんなに神経質になっていませんが、汁もれは一度もないです。
油もの、色の強いものはまだあまり入れていませんが、ウレタン加工の
曲げわっぱなら問題ないという証言も多々あり。

それで。

使い始めてまだ日が浅いのですが、とても満足して使っています。
正直にいって、「気を遣うところ」が煩わしいときもなくはないのですが、
モノって本来これくらいは大切にしなきゃいけないものなんだろうな、ともおもいます。
粗雑に扱えば壊れるモノのほうが、たぶん正しいし、愛しい♪

というわけで、長々とノロケにお付き合いいただき、ありがとうございました。
(次回の「making of...」は、今回の1/4くらいしか書きません。ちょっと疲れた

※あくまでも個人の感想です。参考程度にお読みくださいね。

comment

はじめまして!今晩は~♪
栄養満点のお弁当をいつも楽しみに拝見しています。
私も結婚を機にお弁当生活が始まり、少しでもお弁当を楽しく作るために
曲げわっぱを選びました。
使えば使うほど、曲げわっぱの魅力を感じます!
これからも素敵なお弁当お待ちしています♪
2009/02/16 20:54 | URL | fukunabe [ 編集 ]

fukunabeさん、はじめまして♪
ブログ拝見しましたが、お弁当おいしそうですね。
私もまだまだ初心者ですが、たのしく作りましょうね~^^
2009/02/16 22:22 | URL | はなび [ 編集 ]

曲げわっぱの詳しいことが分かってとても嬉しかったです。本当に素敵なお弁当箱ですね。ますますほしくなってしまいました。「粗雑に扱えば・・・」のひとことは本当に素晴らしいと思いました。
2009/02/17 00:03 | URL | 柚子 [ 編集 ]

柚子さん、
何かのお役に立てれば、私もとても嬉しいです。
ありがとうございます。
2009/02/17 00:34 | URL | はなび [ 編集 ]

素敵な解説だねー。まげわっぱ冥利につきますね。
2009/02/17 03:55 | URL | りゅー [ 編集 ]

りゅー、
愛が感じられるでしょう?(笑)
お仕事忙しそうだね…もうちょっと早く寝たほうがいいよ^^;
2009/02/17 12:48 | URL | はなび [ 編集 ]

ああ、すてきです。
すばらしいです。
こんな風に日常を手間ひまかけていとおしんでいくはなびさんも
きっとすてきな方なんでしょうね♫
2009/02/19 19:48 | URL | せり [ 編集 ]

せりさん、
ありがとうございます。日常にはあまり手間ひまかけてませんよ~。
食いしん坊なので食べものだけは気にかけるんですが、
メイクするのを忘れて会社に行ったことが、何回あったことか。
このマメさがお勉強方面とか美容方面に向いていたら、
もっとすてきな人になれてたんじゃないかとおもえてなりません…^^;
2009/02/21 01:27 | URL | はなび [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://grasswappar.blog65.fc2.com/tb.php/30-678418fe

プロフィール

はなび

Author:はなび
朝弱めの会社員。野菜たっぷり、がんばりすぎないお弁当を心がけています。ふだんは曲げわっぱのお弁当箱、夏はガラスのお弁当箱を使っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


RSSリンクの表示


お気に入り



www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos from hanabi.. Make your own badge here.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。